「普通の女の子になりたいんです」

宇多田ヒカルは活動休止する時に、 人間活動に専念しようと思います、と言った。 引退する時に、 普通の女の子に という表現を初めて使ったのはキャンディーズだったと聞いた。 朝のワイドショーで、 「普通の女の子として学ぶべきことを学んでみたいんです…

湯船につかるようになってから健康的になった気がする

昨日の日記 arikana.hatenablog.com に加えて、これ初めてから健康的になったなあと感じているものは 「湯船につかる」 です。 血行がよくなって、体感ですが自分の体温が少し上がっているような感じがして、お風呂上がりとか朝の起き抜けがあんまり辛くなく…

毎日1本歩いたことのない道を歩き、歩いたエリアを黒く塗りつぶすという遊び

ここ半年ぐらい、毎日1本歩いたことのない道を歩き、帰ってからマップを開いて歩いたエリアを黒く塗りつぶすという遊びをやっていて、これが楽しい。 健康のためという意味もあるけれど、まだこんなに身近に知らない道があるんだよという実感を忘れないため…

2018年。天才の産物の滝に打たれまくれる時代。無料で。

21世紀。2018年。天才の産物の滝に打たれまくれる時代。無料で。 一方わたしはこの一文を書き出すまでに2時間かかった 物語なんか本当はどこにもなくって、ただ人生が、人間がそこにあるってことだけでしょう 誰かの人生を勝手に物語に落とし込むなんて、な…

バッドめな風邪をひいた日は身体の声が聴こえる日

高らかな誓願を立てていれば、挫折に屈することもないし、気のめいることもない。他人からとやかく悪口を言われても、誓願をもっている人なら、蚊の鳴くほどにも気にとめないであろう。 私が年始にやってしまいがちなバッドめな風邪を引いてしまって、倦怠感…

今GUCCIで取り上げられている絵の人(イグナシ・モンレアル)は日本アニメからの影響も受けているらしい?

ツイッターで流れて行ってしまうのが非常にもったいない気がしたので、今日のこのブログのタイトルに行き着くまでの流れを記しておきたいと思います。 VOGUEのTシャツ特集ページを見てTシャツの金額に驚愕し呟いた。 GUCCHIのこのTシャツすごくかっこいい…

「お帰りなさいませ、お嬢様」

人間の理に気付かない人が愚者なのであり、理を知って体得している人が賢者なのである。(中略)知識に乏しく、計算や才覚が下手でも、心が安住している人は賢者なのである。 誰にも言ったことがないけれど、実は私はお嬢様として生きている。 母子家庭で小…

そのしあわせの名前は

「アイドルとメイドカフェが好きです。恋人はいません。確かに親をなくしたら本当にひとりになってしまうのかもしれません。アパートの一室で孤独死を迎えるかもしれません。老後も一人でいたら詐欺か何かに引っかかるかも。でも、それはあなたも同じことで…

神様のいない世界では自分が自分の神様になるしかないから

232 またかれが身体によって、ことばによって、またはこころの中で、たとい僅かなりとも悪い行為をなすならば、かれはそれを隠すことができない。 子どもの頃教わった 「誰も見ていなくても神様だけは見ているよ」 という倫理観はいつか「誰も見ていなくても…

2017年が終わり、2018年へ

一言で言うと、もう2017年終わっちゃうの!? って感じですが2017年…。 充実してたし、性格も年々明るくなっているように思うし、 年々色んなことを良くしていこうとしている結果として、実際に良くなってっていってるなという実感がそこここにあっ…

2017年買ってよかったもの4選

たまには流行に乗って ・ユニクロ ウールカシミヤチェスターコート コートにしてはかなり安いのに質がいい感じがあってお気に入りです www.uniqlo.com ・アトピコ スキンケアオイル アイメイクのクレンジングオイルとして使ってます。私の場合はこれで十分落…

何かがはじまる瞬間の特別

音楽が鳴り始めた時 楽しそうに笑う顔を見た時 スマホ越しにそのひとの写真を見た時 テレビで喋っている姿を見た時 通りがかりに路上ライブを見た時 生まれたての赤子が初めて泣いた時 始まりを告げる狼煙が、今までと違う世界へ連れてゆく 何かがはじまる瞬…

不自然な夢から現実へ持ち戻ったものは 二度と夢へは帰らない

常に戒を身にたもち、智慧あり、よく心を統一し、内省し、よく気をつけている人こそが、渡りがたい激流を渡り得る。 天国か地獄かわからない喫茶店 長くて黒いワンピ―スの裾が、遠心力で揺れるのが視界の端が見える 誰もが自分の存在を強烈に意識しているの…

素直に妬む彼女たちが可愛い

しあわせは妬まれる だから 妬まれることが、私がとびぬけて愛されて幸せであるという証明である なので 幸せはあえて増幅する 文字にしてSNSの海に放流する 顔しか知らない彼女や彼女たちが、妬んでくれたらうれしいな あのひとは平等な人なので 容姿も…

温室のサボテンたちが今日も生きている しあわせ

146 いかなる生物生類であっても、怯えているものでも強剛なものでも、悉く、長いものでも、大きいものでも、中ぐらいのものでも、短いものでも、微細なものでも、粗大なものでも、 147 目に見えるものでも、見えないものでも、遠くに住むものでも、近くに住…

揺らがされるな そうは言っても腐った水を飲めばお腹を壊す

136 生まれによって賤しい人となるのではない。生まれによってバラモンとなるのではない。行為によって賤しい人ともなり、行為によってバラモンともなる。 インスタのタグでソートすると並ぶ 見栄えの良すぎる朝食が苦しい それが最適解なの 自分の正義を他…

自分と同じ正しさを持たない人達に

116 「怒りやすく恨みをいだき、邪悪にして、見せかけであざむき、誤った見解を奉じ、たくらみのある人、──かれを賤しい人であると知れ。 自身の正しさを自身が理解して揺らがないことが一番大切で、別に他人が自分と同じ正しさを持っていないことを怒ったり…

平凡でも実践し続けられる人が勝つようになってるんだろうな

スッタニパータの「六、破滅」の章には、破滅の門となる行いや人物像が書かれているんだけど、もう何回も書いてるんだけど私はやっぱり破滅の門となる行いや人物像の方が気になるんだよね~。 「破滅の門を避けて本当に今日人は幸せになれたのか?また破滅の…

可愛いの名の元に形成されている楽園

106 「女に溺れ、酒にひたり、賭博に耽り、得るにしたがって得たものをその度ごとに失う人がいる、──これは破滅への門である。」 平日も飲酒可にすると、 「月曜日だからこそ飲もう!」 「火曜日だからこそ飲もう!」 「水曜日だからこそ飲もう!」 ・ ・ ・…

輝きを積み重ねていくほどに虚構の強度が増していく

96 睡眠の癖あり、集会の癖あり、奮励することなく、怠りなまけ、怒りっぽいので名だたる人がいる、──これは破滅への門である。」 眠くて寝てしまうのも許してくれないのか原始仏教…。 インスタで自身のセレブ生活を公開しているアカウントの虚構感が楽しく…

若さにひよらず、今は。

89 善く誓戒を守っているふりをして、ずうずうしくて、家門を汚し、傲慢で、いつわりをたくらみ、自制心なく、おしゃべりで、しかも、まじめそうにふるまう者、──かれは<道を汚す者>である。 いつか理不尽に泣く若いひとがいたら(そもそも理不尽で誰かを…

思想の原型

72 歯牙強く獣どもの王である獅子が他の獣にうち勝ち制圧してふるまうように、辺地の坐臥に親しめ。犀の角のようにただ独り歩め。 www.youtube.com 4歳の頃、家を捨てて母と車の中で 鐘の音がなった ミントグリーンの屋根の教会 幼稚園 と書かれていて ここ…

自然体が一番だなんてたぶん幻想

71 音声に驚かない獅子のように、網にとらえられない風のように、水に汚されない蓮のように、犀の角のようにただ独り歩め。 不自然な強がりも、続けていればいつか本物の強さになるはず。自然体が一番だなんてたぶん幻想 と思っていなければ割り切れないこと…

やる気が出たら頑張ろう、は、幸せになったら頑張ろうとほぼ同義かもしれない

70 妄執の消滅を求めて、怠らず、明敏であって、学ぶこと深く、こころをとどめ、理法を明らかに知り、自制し、努力して、犀の角のようにただ独り歩め。 やる気が出たら頑張ろう、は、幸せになったら頑張ろうとほぼ同義かもしれないなと思う。 そんな日は永遠…

きっと全然正しくない

69 独座と禅定を捨てることなく、諸々のことがらについて常に理法に従って行い、諸々の生存には患いのあることを確かに知って、犀の角のようにただ独り歩め。 「捨てずに従え/従えども捨てるな」 「諸々の生存には患いのある」 悟りだねとしか言えない。 www…

世界を未然に救えてしまう人達はヒーローにはなれないかもだけど

68 最高の目的を達成するために努力策励し、こころが怯むことなく、行いに怠ることなく、堅固な活動をなし、体力と智力とを具え、犀の角のようにただ独り歩め。 こころが怯むことなく っていいフレーズだなー。 だから逆にちゃんとやってる人は無意味に見え…

生活の天才は全く凡才ではない。完全に天才。

56 貪ることなく、詐ることなく、渇望することなく、(見せかけで)覆うことなく、濁りと迷妄とを除き去り、全世界において妄執のないものとなって、犀の角のようにただ独り歩め。 私は誰かに会う約束とか予約とか前売りチケットを買うとかすごーーーーく苦手…

素晴らしくても素晴らしくなくても愛は愛

なんか突然脈絡なく注釈もなく仏教の原始教典にコメントするブログをはじめてしまってたな…と今になってはたと気づいたので説明するんですが、私は実家に数日戻った時、というか鹿児島に行くと頻繁に虚無感に襲われるんですね。でこの虚無感をどうにかしてく…

全うする、個々人にとっての「普通」

13 走っても疾過ぎることなく、また遅れることもなく、「一切のものは虚妄である」と知って迷妄を離れた修行者は、この世とかの世とをともに捨て去る。──蛇が脱皮して旧い皮を捨て去るようなものである。 走っても疾過ぎることなく、また遅れることもなく と…

私が片付けとか掃除が苦手なの、「めんどくさい、、だるい、、」の想念が強すぎるんだな…

7 想念を焼き尽くして余すことなく、心の内がよく整えられた修行者は、この世とかの世とをともに捨て去る。──蛇が脱皮して旧い皮を捨て去るようなものである。 私が片付けとか掃除が苦手なの、「めんどくさい、、だるい、、」の想念が強すぎるんだな…とこれ…