家事使用人勉強会・事前顔合わせオフ会@月夜のサアカス

家事使用人勉強会というのをやる、という告知をツイッターで見たので言って来ました。
メイドさんは興味あるし、絶対面白いだろうなーと思って、即座に参加表明をしたのでした。
月夜のサアカスは以前まつとりさんの展覧会が行われたところだったのでした。(http://d.hatena.ne.jp/world_conquest/20111103/1322666875)
雰囲気が素敵なお店だなって思ったので、お店や店長さんのツイッターをフォローしていたのです。


でもいざ行ってみたら、もらった資料に「家事使用人勉強会・事前顔合わせオフ会」って書かれてあって、
…ん?オフ会!?
と焦りました…。
今日は、使用人勉強会をする事前顔合わせが目的とされていた会合だったようで、私はてっきり、みんなで机を囲んでみんなでお話しするものだと思っていたのですが、実際今日行ってみたら、最初30名の参加者が一人ずつ自己紹介した後、今日は残りの時間はご歓談くださいって流れだったのでかなり焦りました。
どうしようどうしよう携帯とかいじったり本とか読んでたら「お前何しに来たんだよ」って感じだよな。ていうか2000円も払ってるんだから何か得るものないと嫌だよでもどうしようどうしよう話しかけられないよいやでも話しかけないと何も得るものがないしどうしようどうしようどうしよう
ぷつん
と開き直って後はどんどん話しかけられました。追いつめられると社交スイッチが入るみたいです…。
自作の名刺配っている人がいて、私も作りたいなあと思った。

何かの分野にとても造詣が深い方が多く、話を伺っていてとても面白かったです。
秋葉原で20年間近くお仕事していて、今はメイド系のお店をやっている経営者の方のお話とか、本当に家事使用人として長年お仕事されていて、90年代からコミケメイドさん関係の写真集を作って出されている方、プロ、アマの漫画家さん、天然石でアクセサリーを作っていらっしゃる方、カフェで企画を不定期開催されている方…。
方向性は似通っているけれど、性別年齢職業趣味もとても多様で、どの方のお話も面白かったです。
有意義な時間が過ごせました。

やっぱ本じゃなくて、人からお話しを聞かないと学べないことも一杯あるなあと思いました。
あと自分には「知らない方とお話しする」っていう経験が圧倒的に足りないので、そういう意味でも良い勉強になりました。
必要性に迫られないと知らない人に話しかけられないから、こういうオフ会とか、必然的に自分から話しかけざるを得ない状況に身を投げ込むことはもっと必要かもしれないですね。とても苦手だし下手だけどそこは被虐精神を持って…。
事前に「オフ会です。」って知ってたらきっと尻込みしていたと思うので、かえってよかったのかもしれません。


焼き菓子は特にスコーンがおいしかったです。紅茶もおいしかった…。


あと、店長のはるきさんのことはツイッターでのみ知っていたのですが、飲食店の開業をするぐらいだからてっきりもうちょっと年齢を重ねた方なのかと思っていたのですが、お若い上にとてもお美しくて驚きました…。


貴重な体験ができた一日でした。