新聞

(日経)
・太陽光買い取り42円/1キロワット毎時…発電事業者の要望に近い。
これは希望の持てるニュース!これでもっとそういった自然エネルギーからの発電の研究が進むと良いなあ。
・イムアレバ・ウルセルCEO…「事故の影響で脱原発を決めたのはドイツだけ。欧米や中国、インドなどで原発は伸び続ける。」
・テレビ見る時間短くなった36,9 長くなった21,8 変わらない 38,5
テレビ見なくなった見なくなったっていうけど、やっぱいまだに国民の6割くらいは見ているわけで、やっぱテレビの影響力っていまだに大きいんだなあ、と。
・日本原子力産業年次大会 福島県民への専門家の回答「当社の新しい原発なら、使用済み核燃料施設に飛行機が突っ込んでも大丈夫。」
なんかなー、馬鹿にしてるようにしか聞こえないなあ…。


(朝日)
読者投稿ページでの主婦の方からの投稿で、小学校で子どもがもらってきた放射線をPRする冊子に怒り。っていうのがあった。放射線にポジティブな印象を擦りこむような内容だったんだって。いやー確かに今思い返せば小中学校でもらったパンフレットってそんなんに溢れてるよねえ。プロパガンダ満載税金じゃぶじゃぶみたいな。


(東京新聞)
オール電化「環境に良い?」
NPO法人CASA「電気は発電所でエネルギーの60%が熱として捨てられている。むしろ、ガスコンロより環境負荷は大きい。」
オール電化したら、夜間の電気代が安くなる』というのは、発電方法の性質上昼夜常時稼働させていないといけない原発に好都合な料金設定なのではないか?っていう疑問を投げかけたのだそう。
だから今電力業界ではCMやイベントを自粛しているようです。


(日経流通新聞)
鹿児島のホームセンターA-Zを経営している会社が取りあげられていました。いやー、私も何度か行ったことあるけど面白いよ!A-Z。まずはね、広い!もう自転車で移動した方が効率いいんじゃないかってくらい広い!そしてなんでもある!食品、DIY用品、おもちゃ、洋服、この店一つあれば完全に生活が成り立つ。
すーごい広くてすごく種類豊富なドンキみたいなもんだと思ってもらって良いと思う。
その経営手腕が評価されていました。過疎地で商業をやる一つのヒントになるんじゃないかって。


(図書新聞)(週間読書人)
吉本隆明を大きく取りあげていた。

(大学新聞)
大学教育に関することが書いてあった。秋入学について多く取り上げていた。どういう人が読んでいるのだろう。大学教育者?

(新美術新聞)
オールカラー。色んな美術品が写真付きで載っていた。

(ニッカンスポーツ)
・女の子が隣に座ると風俗営業になる。
・水着で接客する居酒屋が、居酒屋として成立するのは、水着の下にTバック履いているから。水着一枚だとアウトらしい。法律の穴だなあ…。