生刑

ここは死の世界です。
軽いものから重いものまで、様々な刑がありますが、最大の罰は、生まれること。生刑です。
痛みも苦しみもないこの世界から、痛みと苦しみ、他者との断絶ばかりで理不尽な生の世界に送り込まれてしまうことはこの世界最大の罰です。生きている人間達がセックスをし妊娠が成立した瞬間、生刑囚がいない場合、ランダムに選ばれた者が本人の意思を問わず事故的に生まれてしまいます。何も悪いことをしていないのに、どれだけ細心の注意を払っても生まれてしまうことがある。それだけがこの世界唯一の理不尽です。だから皆今死んでいることに心から感謝しています。

 中には「生まれたい」などとばちあたりなことを口にしたり、あるいは口に出さずとも心の中で思っている不届き者がいますが、私にはさっぱり理解できません。