強さの形。

何とでも言いようはあったはずなのに、この時たくさんの言葉からこれだけを選んであとは何も発さなかったえいちゃんの強さを私はいつまでも覚えていたいとおもった。