旧友

入稿無事終わった!


印刷所の受付のお姉さんが感じの良い優しいお姉さんだったのでついついがっついてしまった


ふとかつての界隈の旧友に連絡を取って少しお互いの近況報告をした。
時間が巻き戻るなんてことはありえないのに、少しあの頃の暮らしの空気感が蘇った気がした。
来年院卒業して上京すると聞いて、ああもうそんな時間が経ってたのかとしみじみしてしまった。


どれだけ楽しくてもずっと同じ所にはいられないね、ってことにまた寂しさを覚えつつも、私も彼も彼女も次の所へ行く。