SEVEN DAYS WAR

若く愚かで傷つきやすい女の子達の弱さにつけこむ言葉を見つけるたび、悪いのはどう考えたって人の幼さにつけこむ最低な大人の方に決まってるのに、なぜか世の中は女の子達の方に強くなることを求めるのがやるせない。
セーラームーンプリキュアもアイドルも、女の子のヒロイン達はどんどん強くなっていく。
界隈なんてはなから信用してないし信用できるのはいつだって個人だけでしょ。
○○はみんないい人☆仲良し☆(※ただし××は除く)
とかいうぐらいだったらはなから信用できるのは個人だけだと言っとけよっていう話
最近思うのは、世の中にあるのは幸不幸ではなく格好つける余裕のある人とない人がいるってだけのことじゃないのかってことで
素直に生きるということはぼーっとしてて得られるような生やさしいものではなく勝ち取らなければいけないものだ。