あけおめことよろー☆

あけましておめでとうございます。

眠れないので、ブログ書く…
今年は眠れない時間に書くものとしようかなあブログ
去年は欲しいものとかやりたいこととかなりたいものがぽこぽこ思いつくようになった一年だったので、今年はその実現に邁進する一年にしたいとおもいます。
まずはPS3入手してそれをネットに繋いで遊ぶという目標から…
もっとまじめなやつも一杯あるけど!


ツイッター見てたら、

@nono0005: 「嫌われてもいいや」「軽蔑されてもいいや」「笑われてもいいや」「馬鹿にされてもいいや」「見下されてもいいや」って思えるようになるとどんどん楽しく、楽になってくる。自分がどう思われているか、っていうことを考える時間を、丹念に減らしていくことがどうやらだいじらしい。(fta7)

っていうの見て、でも自分への客観性はもっときたいなーと思ったけど、客観性を持ちつつその客観を気にしないようにするっていうのはすごいレベル高いことだな…とおもった。
しかしそれができるようになりたいですね!


年明けカウントダウンTV見ててSMAPのMCで中居くんが話の流れで「今年はなんか楽しいことあるんですかね?」って言ったら、キムタクが完璧な格好良さで「いやでも楽しいことっていうのは自分で作ることでしょう」って答えたのが印象的だった。
格好つけることで他人に勇気を与えられる稀有な人だ。
人前で完璧に格好良くあり続けるという完全な虚構をやり切り現実に存在すること、それがきっと矜恃なんだとおもう。
そのMCの後のMomentが全てを物語っている気がした。


紅白で泉谷しげるが、手拍子をやめろと言い、「今日で全てが終わる。今日で全てが変わる。自分だけの今日に向かって歌え!」と言った。
正直あれが格好良いことなのかそれとも前時代的でダサいことなのか私にはその判断がつかなかったけど、少なくともあの瞬間は固唾を飲んだ。
春夏秋冬って曲は好きだ。


話は全然変わるけど、私は「成長したい」って言う人を見るたびにずっと「なぜ?」って思ってた。
ああ、たぶん、「もっと自由になるため」なんだなあと今日ふと思った。



今年は勝ちたい!何に?わかんないけどとにかく勝ちたい現実に勝ちたい!