Sexy Zone Road to "Dream"〜6ヶ月の軌跡〜

友達のつぶやきを見てフジテレビでのセクゾンのドキュメンタリーを私も見てみた。
一応ドキュメンタリーとは銘打っているものの、ドキュメンタリーというよりはオフショットって感じだった。もうちょっと突っ込んだとこやって欲しかったなーと少し物足りなさも感じた。(後日スカパー?で120分版をやるって言ってたから、そっちを見たらまた違うのかも)
「この後ショッキングな映像が…」というナレーションの後出てきたのが、普通に舞台演出に怒られた(指導を受けている)健人くんの映像だったので、ここが若手ジャニーズが見せられるショッキングの頂点なのか…と思ってしまった私は女子アイドルのドキュメンタリーの痛々しさに毒されすぎてしまったのかもしれない。
それにしても、なんかの朝番組でのKAT-TUNのドキュメンタリーはもっとドキュメンタリー感あって面白かったんだけどなー。彼らは二人の脱退と、自分達でコンサートプロデュースっていうトピックがあるからかなー。
しかしそれを言ったら完全に指示を受ける立場のジュニアのドキュメンタリーも面白かったぞ。


それでも仕事関係の大人になつっこく接する健人くんの姿とか、みんなのすっぴんとかぼさぼさ頭とか、バックステージでも常に眼がきらきらしていてアイドルオーラが隠せない勝利くんとか、撮影で女子モデル顔負けにガーリーに美しくポージング決め、だがトークはgdgdマリさんとか、年下組なのにしっかりしててジュニアにも気を配ってる様子の聡さんとかが見れたのはよかった。
レコーディング風景とか、インタビュー取材や撮影の様子見られるのもやっぱ特別感あった。
アルバムのPV撮影見てたら曲もよさげで期待大!ドゥバイが私的にあんま曲にひっかかり感じなかったので…。タイトルと題材は意味わかんなくて面白いと思ったけどw

FNS歌謡祭での、ファンを入れての生放送でのライブの後はけていった時、勝利くんがあのめっちゃきらきらした眼で満面の笑顔で「俺らのファンはね、っ超〜〜優しいんですよ!」って言った時、少なくともこの時点までのSexy Zoneは成功だなって、紅白初出場って話よりその場面で感じた。


スカパー契約してたら120分版も見てみたかったな〜。