音楽の時間♯2 君の代わりは居やしない/モーニング娘。'14


http://www.youtube.com/watch?v=7dnHOHXc8pY

今のEDM路線になってから一番好きな曲かもしれない。
「君の代わりは居やしない」とこんなにも確かな説得力を持って伝えられる人たちが果たして他にどれだけいるだろう。

就活で何十社、人によっては百を越える会社にお前はいらないと通告されるのなんて当たり前だし、コンビニバイトなんて明日私や彼や彼女がやめたって代わりはすぐ見つかる。
代わりはいくらでもいるってことを実証する事実の多さ、君の代わりなんていくらでもいるってこと、筋道立てて説明すれば私だって説得力を持って言える。
だけどそんな陳腐な現実を超越して、君の代わりは居やしない、それこそがたったひとつの真実だと、その真実としてこの曲が存在するということ。
それは、気持ちだけでも技術だけでも成し得ないことだ。


「君の代わりは居やしない」を胸に確かに輝く彼女達に、私は陰ることなく照らされている。