羽根が生えた。

働くということは、自分の時間、気持ち、労力、そういうものをただただ奪われるだけだと思っていた。会社に帰属するということは自分の翼をもがれることだと思っていた。
でも実際働いてみたら違った。これはひたすらに今、今、今の話だから、明日は明後日は来月は一年後は十年後はまた違った気持ちかもしれない。
でも、今の気持ちを率直に言うなら、羽根が生えたみたいだ。っておもう。
外に出なければいけない確固たる理由があること、朝起きなければならない理由があること、それはそのまま私の翼になった。
毎日学校に行くことはそうじゃなかった。
いつも私を外に連れ出してくれるのは『私がそこにいなければ困る人がいる。私はその人の顔を知っている。そこへ行かなければ自分も困る』という事実と約束だった。

地を這うような日々に、突然羽根が生えたみたいにどこへでも行けそうだと思う。
















っていうような話があったりなかったりするかもしれないので5/5文フリ新刊の「はたらく。」来て見て買ってね(*>∀<)
http://arimakanako.wix.com/gohangirl#!newbook/cmj

新刊販売情報
タイトル
 はたらく。
予定ページ数/価格
 36p/400円(※ページ数・価格共に変更の可能性がございます。)
参加者/Twitter(順不同)
 アリマカナコ(https://twitter.com/arima08)
 @ちえちゃん(https://twitter.com/chiechan_NIKKI)
 井上もも(https://twitter.com/inoue_Q)
 鈴木美波(https://twitter.com/MINAMIpplw)
内容
 日芸演劇学科から全く違う環境へ進む4人の作家がそれぞれ「はたらく」をテーマに綴った戯曲・漫画・エッセイ・小説の珠玉の短編4作が掲載予定です!
販売ブース位置
 未定
宣伝美術
[カスタムリクルートスーツ製作]
 黒河里帆(はちみつ)(https://twitter.com/888honey888)
[フライヤーデザイン]
 @ちえちゃん(https://twitter.com/chiechan_NIKKI)
[宣伝美術ディレクション]
 アリマカナコ(https://twitter.com/arima08)



文学フリマ情報(http://bunfree.net/)
「第十八回文学フリマ
開催日・2014年5月5日(月祝)
開催時間・11:00〜17:00
会場・東京流通センター 第二展示場
アクセス・東京モノレール流通センター駅」徒歩1分
※詳細は会場アクセスをご覧下さい
一般来場・入場無料です!
主催・文学フリマ事務局