10/4AIZENNワンマンライブ「解散」開催決定

予想だにしていなかった。いつもと変わらない楽しいイベント、20:00回のAIZENNジャックライブで何か発表があるという情報、「来ないと絶対後悔します」というイベントのキャッチコピー。
去年の暮れに言っていた「現メンバー5人での楽曲制作決定」の言葉を鵜呑みにしていたし、前シングルも無事完売したところだったから、正直シングル発表を期待していた。

20:00回のジャックライブ、一曲目のメドレーを歌い終えると5人は一度袖にはけ、モニターに映像が流れた。
上手くトリミング出来てないみたいで、ファイルタイトルがまる見えだった。タイトルは「解散」
「解散…?」
映像が進みAIZENNが解散することが画面に大きく映し出されると、客席はどよめいた。
この時の私の頭には、リス子さんのディアガ卒業→ディアステ店長就任を告知した時の周年イベントの映像がよぎっていた。
だから、何かオチがあるのだろう、あるのだろう、と思っているうちに、画面には淡々と解散ワンマンライブの告知が流れ、終わった。そしてステージに戻ってくる眼が赤く涙をこらえるメンバー達。そのまま歌い出される「HALO」

映像が流れてもなお残っていた小さな期待がゆっくりと諦念に変わっていった。
私を含めた多くの人達が、涙をこらえて歌う5人を茫然と見つめていた。