ギブ&ギブ

11/8

今でも親交のあるたった一人の中学時代の友人に会った。お昼にご飯食べて、上野動物園に行こうってことになって、上野に向かう駅のホームで、唐突に「あのね、かなこちゃん」
と言われた時点でもう何を言われるかほとんどわかった。
世の中の9.9割の人が結婚するって聞いても真顔だけど、心からうれしく思える本当に0.1割の人がそうするって聴いて本当にうれしかった。
私に選び得ることは真摯に選び取ってきたし、私にとっての素直を素直にやってきたつもりだったけど、なのに気付いたらどこかいびつで、そのいびつさはそもそも自分が原因じゃなかったりしてどうしようもなさにやさぐれたりしてたけど、「誰より先に言いたかったから、今日まで他の友達誰にも言えなかった」って言われた時ほんとにうれしかった。自分が人からそんなに大切に思ってもらえ得る存在だってこと想像したことがなかった。捨てたもんじゃなかったな。
私に優しくしてくれる人には、もうどんなチートでいいから幸運をあげたい。誰よりも突き抜けた幸せの中で生きてて欲しい。私の分は自力で掴む。