クランチマガジンで「【実録】メイドカフェご帰宅日記」の連載を始めました

かねがね噂は聞いていて興味しんしんだったクランチマガジンで「【実録】メイドカフェご帰宅日記」を書きはじめました!
https://i.crunchers.jp/data/work/6758


これをクランチマガジンで書こうと決める前に考えていたのが、「次の文フリは、文フリで自分が買いたい本が作りたい!」っていうことでした。というのも、私は前回(http://d.hatena.ne.jp/world_conquest/20141124/1416840538)も書いたように、文フリで小説を買いたいとは今のところあんまり思わないので、「自分が欲しいと思わないものを作って売っている」っていうところでずっとひっかかりを覚えていました。なのでとりあえず一回思いっきり自分が読みたい買いたい物を作ってみたい!と思って、読みたいもの・書きたいもの・私の資質の三点が交わる所を考えた結果、それは「コンセプトカフェ訪問日記」だ!!!!ということになりました。
なので次の文フリまでオフラインでワードに書き溜めていこうかなあと思っていたんですが、自分がブログをやっていてあるいは人のブログを見ていて、レポや日記っていうのは鮮度が高いから輝く部分っていうのがやっぱりどうしてもあって、それを生かすためのネット環境もせっかくあるのにわざわざ殺してしまうのはすごくもったいなーどうしようと考えていました。
でもブログに書くとこれまでとあんまり変わらなくなるしということで、場所を移したい!というのと、「クランチマガジンでなんか書きたい!」っていう気持ちが良い感じに合致したので、クランチマガジンで「【実録】メイドカフェご帰宅日記」を書くという運びになりました。

このブログというのは私にとってはもはや居心地の良い家、気負うことなくただひたすら書きたいことを書き殴るこの場所で鍛錬出来得ることはし尽くしたと思ってるので、文章に軸足を置く方が多くいるクランチマガジンに自分の書いたものを投じて行くことでより磨いて行きたいです。


この連載はとりあえず4月くらいまでをめどに、週一ペースぐらいで更新していけたらな〜と思ってます。どうだろう。
自分が普段通ってる店舗に通うことの他に、せっかくなのでお店開拓もしていきたいなあ。
コンカフェは自分で楽しさを見出すことも楽しさの一つだと思うので、こうやって改めて本出すために書いたり考えたりしてるうちに
新しい楽しみ方を見つけたり色々な発見があったりするといいな〜と思います。

なのでいるのかいないのかわからないですが、今までこのブログでのそういうジャンルの話を楽しみに読んでた方がいらっしゃったらぜひそちらに読みに来てください…。


あとタイトルについてですが、まず「コンセプトカフェ」より一般的に通りがいいと思って「メイドカフェ」にして、さらに「メイドカフェ訪問日記」より「メイドカフェご帰宅日記」の方が語感が好きだったのでこういうタイトルになりました。
だから「メイドカフェ」に「ご帰宅」することはあんまりないかもしれないのでタイトル詐欺っちゃタイトル詐欺になる予感で一杯なんですがよろしくお願いします。
さらに、「ご帰宅レポ」じゃなくて「ご帰宅日記」ってしたのは、レポートって前はこのブログでももっと頻繁に書いてたんですけど「レポート」ってして書いてると「読む人は私が目的ではなく、私の行ったそのお店にだけ興味があるのだから、文章から私の匂いや存在は可能な限り消さなければいけない」って義務を感じる気持ちが強くなりすぎて段々つまらなくなってあんまり書きたくなくなってしまいました。
でも「日記」ってしたら、別に私の匂いがしてても文の視点の中に私がいてもいいじゃんだって日記なんだし、って思えるようになり書くのも読み返すのも楽しくなったことに最近気付いたので「日記」と銘打ちました。これは私が自由に楽しく書けるように自分の気分のためです。
でも読んでくださった方に「レポートだ」とも言ってもらえたので、そのお店のレポート的なものを望む方にも普通に楽しんでもらえるんじゃないかなと思います。


クランチマガジンにはランキング機能があるらしいので、ランキングに載ればどんないいことがあるのかはわかりませんがもしよかったらご協力ください。私もあんまりよくわかっていないです。
とりあえずランキングに反映されるらしいのは、

1.作品ごとのアクセス数。(表紙ページだけなのか本文ページも有効なのかはわからない。一日何アクセスまで反映されるのかもわからない)
作品は今はこれ
https://i.crunchers.jp/data/work/6758
だけ。

2.HEARTを押す。これは無料会員登録してる人だけの機能かもしれない。

3.レビューを書く。これも無料会員登録してる人だけの機能かもしれない。

画面最下部にあります。

4.ツイッターフェイスブックでの拡散ボタンを押して拡散

5.クランチマガジンの私のアカウントをフォローする。これは無料会員登録してる人だけの機能でしょう。

赤丸の部分が私以外の人には「フォローする」になってると思います。


とりあえず以上です。
しょっぱなから大風呂敷を広げてしまったのですが、三回ぐらいであっさり更新止まったら優しく笑ってください…。


と、最後にハードルを下げたところでおやすみなさい。