あなたにはあなたの地獄。

だけどわたしはもう1抜けた。しらないよ、自分でどうにかしてくれ。

 

わたしの好きな人達が、その人達や私が紡ごうとしている時間。例え一瞬でも良きものが相手の中に私の中に残せますように。ひとつでも嫌なことを打ち消してしまえますように。どこか祈るような時間。

そういう風にギリギリの所でみんなに紡いでもらったしあわせは、心ない人間、自分の快楽のために他人を搾取することをいとわない人間にあっさり傷つけられる。

でも絶対何度もやり直す。不感にならない。同じになってしまうから。悪意に無自覚にぐさぐさに傷ついて立ちあがれなくなって、治癒して、助けたり助けられたり、でも跡はやっぱり残って、でもまた立ちあがって、もう一回やり直す。何度も何度でも。

わたしはわたしの好きな人達が目指すもの、その在り方、信念、それが一番正しいといつでも誰よりも肯定できる自分でいたい、なりたい。

だから屈したくない。負けたくない。もっと強くなりたい。