ありま的ニコニコ超会議2015 1日目の1

 

私の超会議は、事前の準備からはじまっていました。

ツイキャスでも事前準備のやり方について喋ってます。

twitcasting.tv

 

簡単にまとめると、

・優先入場券の確保(わたしの場合はニコニコ三井住友カードの取得)

ツイッターで検索範囲を「あなたがフォローしているユーザー」にして、「超会議」で検索をかけて、フォローしている人の超会議出演情報をピックアップする。

・見たいステージの時間と場所をチェックして、会場内の移動時間も見こんだ上で、ある程度の超会議自分タイムスケジュールを組む

・展示系ブースを一通りチェックしておいて、見ときたい場所をまとめておく

 

この時注意しないといけないのは、ブースの細かいタイムスケジュールや展示内容は、下手すると超会議前日とか当日に出すところもざらだから、1~2週間前にブース情報チェックしてても結構取りこぼしてしまいがちなので、超会議前日に改めて諸々の情報元をチェックした方が取りこぼしが少ないなということです。

 

そして当日朝。今年も天気が良い!!まだ4月だけど五月晴れという言葉がぴったり!!

例年結構日差しがキツくて、会場外での入場待機列に並んでるとそれだけで結構焼けてしまうので紫外線対策をしっかりしとくということ、それから、海浜幕張の駅構内のお手洗いはかなり混み合うので、それ以外の所でお手洗いは済ませとくということ、同駅構内の乗り越し精算の列もかなり混み合うので、往復運賃分をしっかりチャージしとくことがスムーズな移動のためには大切かなと思いました。

 

海浜幕張からいざ会場へ。 

f:id:world_conquest:20150507224123j:plain

 

人の波に乗って歩きます。

歩道橋からエスカレーターに乗って降りると、

「はい、チケット安く売るよ~。」

とダフ屋のおじさんが。毎年来てるけど、ダフ屋出てるのはじめて見た…。

(でも二日目はいなかったんだけど。売上が芳しくなかったのかしら…)

今年は初めての優先入場。

f:id:world_conquest:20150507230505j:plain

入り口でもぎりの人にチケットを渡し、優先入場券として機能するニコニコ三井住友カードを見せる。

f:id:world_conquest:20150507230648j:plain

 

結構並んでるなあこりゃ時間かかるのかなあ…と思いきや、20分ぐらいであっさりと入れる。しかも建物の入り口までの距離が、入場口から圧倒的に近い!さすが優先入場券はダテじゃなかった!!

例年昼過ぎに来ても1時間以上並ぶし、やっとゲート内に入れても、幕張メッセ内に入れる入り口がめっちゃ遠くて、ぐるっと一周近く歩かされるんですよ…。今年はどんな風になってたのかわからないけど。

これだけでかなりストレスが減る~。

幕張メッセ内へ。

f:id:world_conquest:20150507232936j:plain

f:id:world_conquest:20150507233213j:plain

さっそくニコニコらしいギミックだなァ…と思いつつ中を進む。

外や駅の混雑具合と比べると、建物内はオープン直後でまだまだ空いている。

わたしは、サンヨーのアイマリンプロジェクトブース

アイマリンプロジェクト | iMarine Project

の、オープニングトークを見ようと思っていたのだけれど、タッチの差で間に合わず終わってしまっていた。

 

写真が多くて重くなりそうなので記事をいくつかに分けます。続く!

…とおもったけど、当日まとめたtogetterでご勘弁くだしあ…w

@arima08的ニコニコ超会議2015・1日目! - Togetterまとめ

@arima08的超会議2日目実況ツイートまとめ - Togetterまとめ