読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手越パイセン

商業映画にテレビドラマに少女漫画に、テーマとして欠かせない恋愛はあんなに賛美されるほど美しく素晴らしいものなのか、恋愛至上主義ってなに。でもインターネットやドルヲタに言わせれば恋愛は裏切りだし低俗だし下卑てること。ばれたらそのためにどれだけ傷つけられても仕方ないことだという。潔癖で無菌しか許されない世界。

 

人生でたった一瞬の若く美しい自分の肉体と精神を犠牲にして、顔のない不特定多数に貞操を誓う。

って言ったら娼婦を指しているのか聖女を指しているのかわからなくなるね。

 

あらゆる場所で散々価値感を歪まされてきたから、このへんで全部清算したい。という小説を書こうとしてるけど。

なんかもう、どう言葉にしても言及した時点で負け、という圧倒的現実の前に絶望して口をつぐんどくのに嫌気がさしてきた。