読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最低になろう

人を赦すためにはどうしたらいいのだろう、と考えた時、それはその人物より最低な人間に成り下がることだ、とおもった。
じゃあ、世界で一番最低な人間だけが世界の全てを赦せて優しくなれるのだとしたら、私や君が、自分に恥じるようなことはやめようって決めた時、自分を誇れるように勇気を出した瞬間、誰かの過去未来現在を傷つけないようにしようと心を砕いたことは意味のないことだったんだろうか?

自分の信じることに従って生きれば生きるほどに誰かを赦せなくなっていくのなら、とおもうとただつらい。
もっと汚く、もっと狡く生きられるようになったらもっと人に優しくなれる?