読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お腹が減っている状態で物事を考えるのはよくない

遠出してみても休んでも働いても環境が変わってもまわりにいる人が変わってもどこまでも自分の身体や考え方や性格や価値観がついてまわるということが時々しんどくてたまらなくなる

 

というようなことを考えていたが、食欲がなくて遠ざけ気味だった食事を無理やり取ってみたら一気に、まあ、いいじゃん、ってなった…。

空腹状態でいると地獄みたいな考え方しかできなくなる…。空腹はよくない。

ほんとに世界平和を成し得たいなら、まずはその場にいる全員のおなかを満たさなきゃダメだ…。

と今度は急に壮大になった。

 

体調や空腹度でこんなに思考回路が変わるのもなんだかつらいなあ。論理的思考ってなんだよ。