現実と願望を攪拌したら

世界はこう(あってほしい)だ

自分はこういう人間(であってほしい)だ

という自分の願望を現実と混同して、自分の理想にそぐわない見たくないものを器用に見ないように生活しているひとを見ると、確かにこんな現実まともに直視するほどの価値もないからいいね頭いいよねっておもうけど、なんかどっかつまんねーなっておもっちゃうのはやっぱ、それが現実に作用してないから。

だって虚構じゃなくて現実に生まれた人格なのに。