読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

極力、大丈夫。

実情がどうであれ、アイムオーケーと言い張らなければはじまらない。まあそれは真理だ確かに。

いちいち自分の感情に取り合っていたら、何も物事がすすまないからとりあえず手を動かして、思考のリソースをを物事の実現に向けて全部使う。感情に蓋をする。合理的。

資本主義を生きるなら、合理的であることを重んじないと勝てないよ。

でも、息つく一瞬に蓋が開いて全部ひっくり返ってしまうのを何回も繰り返す。蓋が開く瞬間の悲しさも虚しさも何回繰り返しても慣れない。

大丈夫じゃないのになんで大丈夫と言わなければいけないのか、大丈夫じゃない時は大丈夫じゃなく過ごしたいという気持ちと、実情がどうであれ大丈夫だと言い張ることから始めたいという気持ちが等量にある。

結局バランス、バランスだ全部。

大丈夫じゃない自分を精一杯やり過ごし発散しなだめてなぐさめて、極力、大丈夫に過ごしたい。

極力、大丈夫に過ごしたい。

ずっとそう思っている。