読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偽か真かで言えば真であるように

8/10

 

フェイクスイーツ、フェイクパール。つまらない真もあれば、真より楽しい偽もあるよという前提で、それでも私はどうしても真の側にいる人間だとおもう。

 

今日はなんとなく、自分の最近のブログを読みかえしてみたけど、自分で読んでも全然ルーツのわからない文章だとおもった。友人に前そう言われたことがあったけど、確かにそうだとおもった。

プロアマ問わずたくさんの人の文章に触れてきたとおもうし、文章を書くひとに限らず自分では強く影響を受けているとおもう人が何人かいるけど、その誰にも似ていない、似せられていなかった。

それを非凡と呼ぶかどうかはまた別のお話しだけど、誰にも似せられない、誰にもなれない、どのカテゴライズも属せない。

だからどれだけ考えても自分でなぞれなかった、曖昧で融解していた自分の輪郭が、「偽か真かで言えば真であるように」という言葉を閃いた時、ようやく少し自分の輪郭を知った。