読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロングメイドへの偏愛

ロングメイドへの偏愛を、上手く言葉にできない。

たぶん本家本元の、ヴィクトリア朝の英国メイドに会えたらうれしいかってそれは違うんだろうなきっと。とはいえ、実態ゼロのほんとに単純にメイド服を着た女子なら誰でも好きなのかっていうとそれも違う。

高嶺の花とファンタジー、触れられないかんじ、そういうのを求めているのかもしれない。