お給仕初日のフットマンに、10か月後再会したら。


 

 

スワロに行ったら、初日お給仕ぶりの浪川さんが担当だった。

ドア開いて、あー、なんか知ってるひとだ、

と思ったら浪川です、と言われて、たたずまいが初日からするととてもあか抜けていたので一瞬一致しなかった。

全く不便なく過ごせたし雑談する余裕も感じられて見違えました!

 

本当に正直なところ初めての時は、

フロアに出してお客さんからお金もらっていいレベルに達していなさすぎる。不慣れな彼が上手くこなせないのは仕方ないし責められないとして、この状態でフロアに出してしまうのは管理職の人達の怠慢なのでは…

と感じていたけれども、こんなに見違えた姿見せられるとなんだか少し許せてしまう気がするのは、人の成長に弱いドルヲタの性かな…。

 

同じぐらいの時期にお給仕初日~数日?ぐらい諏訪部さんに担当してもらった時には堂々とした振る舞いでそれなりにこなせていたのを見ていたのもあって、浪川さん大丈夫かな…一週間ぐらいで耐えられず辞めたりしないかな…

とおもっていたけれど、蓋を開けてみれば浪川さんの方が続けていて今や立派にフットマンを務めあげているという現実にびっくり。

(もちろん諏訪部さんは諏訪部さんで、堂々とした振る舞いで最初からあんな煩雑な業務こなせるんだからこの後どこに行っても上手くやっていけるとおもう)

 

でも本当に誰かが時間を経て経験を積んで良く変わっていく姿はやっぱりそれだけで希望をもらえるなと思いました。きっと10か月間多くの失敗があってはへこんだりどうしたらいいのか考えたりしながら働く日々を重ねて来られたのでしょう。

 

 

【食べたもの・飲み物】

ダ・ヴィンチ

・サラダ

・オリーブとモッツァレラチーズのトマトパスタ

・プティデザートA
飲むダージリンジュレと絞り出しクッキー、パッションフルーツのギモーヴ、ミニショートケーキ

 

◎ワイン(赤)

ル・マルキ・ド・カロンセギュール 2014/シャトー・カロンセギュール/フランス・ボルドー地方

 

◎紅茶

バタフライクラシック

 

◎カップ

プシュケ/ウェッジウッド

 

まずサラダのドレッシングがとても美味しくて…、和風オニオン?みたいなかんじの、甘辛いかんじのドレッシング。自宅でも食べたい味…。
パスタは、お肉類入ってないけど物足りない気持ちにならないのかなーと思ってたけど、食べてみると全然そんなことなくて、すごい美味しいトマトソースパスタだった…。トマトの酸味がきつすぎなくて旨味が濃厚!

そしてそんなパスタには頼んだボルドーの赤ワインがまたよく合うこと!!

やっぱり店頭価格1000円2000円のボルドー赤を自宅で飲むのとは味も香りも違うし、何より温度管理しっかりしてるから家で飲むよりずっと美味しいな…。

 

デザートも、ダージリンジュレって美味しいのかなとおそるおそる飲んだら、ただダージリンティーに砂糖入れて固めただけっていうのとは全然違うバランスの取れた味わいだったし、生クリームがよく合う!

そしてショートケーキ美味しい!ギモーヴちょっと食べにくい!

 

バタフライクラシック初めて飲んだけど、味がはっきりしていてでも渋くなくて美味しい紅茶だった。癖がないからきっとなんにでも合いそう。

 

この日はごはんもデザートも飲み物もとても好みに合って美味しかったし、担当以外のフットマンのひとたちにも親切にしてもらって楽しかったです。

 

 

 

 

10か月前、お給仕初日の浪川さんに担当された日のブログ

 

arikana.hatenablog.com