2016-08-25から1日間の記事一覧

疲れると、濁る。苦痛な誰かのそばにいるより1人の安らぎが、1人の気楽さに勝る、喜びに溢れる人と過ごせることが、どちらも尊い。大切なのは、それが最善かどうかってことだ。私は、最善でいてくれることを、いつも祈っている。

虚無に打ちひしがれている人間に響く表現

中学からの6年住んだ鹿児島に行くたびに、住んでた時の虚無感と無気力がまざまざと蘇るのはなんでだろう。 何を見ても聴いても触れても何も感じないだろうっておもってしまうあの気持ち。 地方の片隅で虚無に打ちひしがれている、ああいう気持ちの高校生に唯…