今GUCCIで取り上げられている絵の人(イグナシ・モンレアル)は日本アニメからの影響も受けているらしい?

ツイッターで流れて行ってしまうのが非常にもったいない気がしたので、今日のこのブログのタイトルに行き着くまでの流れを記しておきたいと思います。

 

VOGUEのTシャツ特集ページを見てTシャツの金額に驚愕し呟いた。

 

相互フォローのファッションデザイナーさんが「そのTシャツの絵はAC部の影響を受けているのでは?」(大意)の旨呟かれる。

 

AC部とは

AC部(エーシーぶ[1])は安達亨(あだち とおる)、板倉俊介(いたくら しゅんすけ)、安藤真が1999年に結成したテレビ番組やコマーシャルを制作するユニット

https://ja.wikipedia.org/wiki/AC%E9%83%A8

 

世界のハイブランドが日本の表現に影響を受けるということがあるのだろうか?といまいち実感が湧かず、冒頭のTシャツの絵を描かれたイグナシ・モンレアルという人のプロフィールやルーツを和文ページで検索した。しかしイタリア人であるということしかわからず。

 

本人の公式HPらしきページを見てみると、エヴァの模写?やウルトラマンっぽい映像や、BABY METALの曲や日本語を使った動画などが見つかり、どうやら日本文化(かなりサブカル寄り)に影響を受けているようだということが察される。

www.ignasimonreal.com

vimeo.com

vimeo.com

 

ignasi monreal japanでぐぐると、外国メディアでははっきり

「ignasi monrealは日本のアニメ映画から影響を受けている」と書かれていました

 

上記画像の原文ページ

www.hungertv.com

 

 

 

なんか探しても探してもイグナシ・モンレアルのルーツやプロフィールがほんとに和文でネットに1個も記事がないのがとても残念な気持ちになったので、今後調べようと思った人がいた時に多少でも助けになればということでここに置いておきます。